お知らせ 2011年11月

現時点での義援金送金状況については、以下のとおりです。
計3,048億5,480万4,560円(11月15日現在)
(内訳)
第一次配分  1,029億7,801万円
第二次配分  2,018億7,679万4,560円

(都道県内訳)
北海道 9,432,272円
青森県 705,725,072円
岩手県 31,942,309,984円
宮城県 147,238,226,640円
山形県 7,888,560円
福島県 100,240,442,720円
茨城県 15,299,442,160円
栃木県 1,949,744,800円
群馬県 4,741,136円
埼玉県 140,560,368円
千葉県 6,702,252,688円
東京都 206,976,272円
神奈川県 101,139,664円
新潟県 176,427,840円
長野県 129,494,384円

※中央共同募金会並びに日本赤十字社は、各都道県に対して合同で義援金を送金しており、
上記については両者合算の送金額となります。
※各都道県から市町村、被災者個人への送金の詳細については、厚生労働省ホームページをご覧ください。

syakaifukusitaikai.jpg 11月12日(土)に福井県産業会館2号館で「第58回福井県社会福祉大会」を開催し、共同募金会で功労のあった団体や個人の表彰式を行いました。また、今年は社会福祉法が施行されてから60周年を迎えたことにより特別表彰も併せておこなわれました。

表彰者された方々は次のとおり

平成23年度10月末の募金実績がまとまりましたのでご報告します。

1.福井県共同募金会の実績 51,993,677円(10月末現在)
(1)対前年度比 6.4%増
(2)目標額達成率 28.7%(前年度同時期 26.2%)

2.全国の実績額(10月末現在) 3,928,353,796円
(1)対前年度比 3.1%増
(2)目標達成率 18.9%(前年度同時期 17.7%)

3.その他
(1)前年度同時期の実績額を上回っている県 22都府県
(2)前年度同時期の目標達成率を上回っている県 28都府県

小料理店の店主が考えた、じぶんの町を良くするしくみ。

くろ川.jpg福井市市内の小売・サービス業の消費拡大と児童養護施設の支援を目指して新しい募金方法を企画しました。当企画は、広告掲載料は全く無料で登録料なども一切発生しない仕組みです。ぜひ、年末年始に向けた販売促進の一環として皆様の積極的な参加をお願いします。

・寄付してお得なクーポン券の募集要項.pdf
・参加商店の申込書.doc
・申込フォームでの申請はこちら


11月3日に越前市菊花マラソンが開催され4,000人を超える市民ランナーが参加しました。第30回を記念して新設したチャレンジコースでは、小学生からお年寄り、障害者ら幅広いランナーの参加がありました。また、このコースの参加費は全額チャリティーとして障­害者の支援に役立てられます。ご協力ありがとうございました。