お知らせ 2013年10月

DSC07126.JPG
10月25日に事務局へ髙橋脩身さんが訪ねてこられ、絵を寄贈いただきました。
高橋さんは、福井県職員退職後、平成9年から13年まで福井県社会福祉協議会に在職しておられ、県職員在職中から、会報「御本丸」の挿絵や地元紙への諷刺画掲載など、画の才能に長けておられました。DSC07053.JPG県社協退職後は、在職中に発病したパーキンソン病のリハビリも兼ね、再び、絵筆をとることを奥様に勧められ、個展も開かれるなど、ご活躍されています。
このたび、縁あって本会発行の「赤い羽根じぶんの町を良くするクーポン」の四コマ漫画を描いていただき、わかりやすいと好評を博しています。
DSC07141.JPG

DSC07067.JPG
福井県共同募金会では、高等学校を訪問し支援を受けている団体から直接、募金のお礼や活動内容を伝える機会をもつことで共同募金の具体的な理解を深める運動をしています。
10月4日は、敦賀気比高等学校をはじめ、10月18日は小浜水産高等学校、10月21日は福井高等学校衛生看護学科で実施しています。
(写真は、福井高等学校衛生看護学科で話しをしていただいている精神保健ボランティア「クレヨン」の出口会長です。)

DSC06906.JPG10月6日に開催しました福井マラソンで、赤い羽根チャリティーランを実施しました。472名のランナーが赤いハチマキを付けて協力していただきました。


チャリティーランナーのアルバム紹介

B3W.jpg
共同募金運動が10月1日から全国一斉にスタートしました。平成25年度(第67回)共同募金運動は「じぶんの町を良くするしくみ。」をメインテーマに全国一斉に赤い羽根共同募金運動を展開しています。福井県では1億8千372万4千円を今年の目標に掲げて実施します。