災害義援金の募集について

災害イメージ.jpg

福井県共同募金会では、災害の被害状況に応じて被災者支援のための義援金募集を行っています。
共同募金会が取りまとめた義援金については、被災県の行政や報道関係者などで構成される義援金配分委員会で決定し、災害見舞金として被災者へ届けます。


1 義援金の受入れ口座
金融機関:ゆうちょ銀行
口座番号:00750-4-350
口座名義:社会福祉法人福井県共同募金会

 ※通信欄には「被災道府県名」と義援金名を記入してください、
 ※税額控除用の領収書を希望する場合は「領収書希望」と通信欄に記入してください。
 ※福井県共同募金会及び各市町共同募金委員会(市町社会福祉協議会内)の窓口でも義援金の取扱いをおこなっています。

2 募集中の義援金

被災道府県名 義援金名 募集期間 備  考
北海道 平成30年北海道胆振東部地震災害義援金 令和元年9月30日まで
7月豪雨災害の被災県 平成30年7月豪雨災害義援金 令和2年6月30日まで
各被災地に送金
岡山県 平成30年7月豪雨岡山県災害義援金 令和2年6月30日まで
愛媛県 愛媛県豪雨災害義援金 令和2年6月30日まで
広島県 平成30年7月広島県豪雨災害義援金 令和2年6月30日まで
京都府 平成30年7月豪雨災害義援金 平成30年12月31日【終了】
福岡県 平成30年7月福岡県豪雨災害義援金 平成31年3月29日
【終了】
山口県 山口県平成30年7月豪雨災害義援金 平成30年12月28日【終了】
熊本県 熊本地震義援金 令和2年3月31日まで


3 災害救助法の適用状況
災害救助法の適用状況は内閣府のホームページで確認してください。

4 連絡先 
・受付窓口について
・募金箱設置について

5 義援金の配分のご報告 
それぞれの災害における義援金は以下のとおりとなっています
お預かりしました義援金は、被災地の共同募金会にお送りし、被災者のみなさまに全額お届けしています。
被災された方々にとりましては、大きな励ましになるものと確信しております。この度の尊いお気持ちに感謝します。

■平成30年7月岐阜県豪雨災害義援金
募集期間:平成30年7月11日~9月28日
被害状況:死者1名、重傷者2名、全壊13世帯、半壊228世帯、床上浸水70世帯
義援金受付額:332,256,639円
義援金配分額:
・第1次配分 71,878,000円
・第2次配分198,338,000円
・第3次配分 62,040,639円


■山口県平成30年7月豪雨災害
募集期間:平成30年7月20日~12月28日
被害状況:死亡3名、重症3名、全壊22世帯、半壊519世帯、床上106世帯
義援金受付額:533,748,121円
義援金配分額:
・第1次・2次配分361,938,896円(9市町)
・第3次配分171,809,225円(9市町)


■平成30年7月豪雨島根県災害義援金
募集期間:平成30年7月20日~平成30年9月28日
被害状況:全壊65世帯、半壊148世帯
義援金受付額:184,268,720円
義援金配分額:
・第1次配分83,400,000円(江津市、川本町、美郷町)
・第2次配分55,600,000円(江津市、川本町、美郷町)
・第3次配分45,268,720円(江津市、川本町、美郷町)


■北海道「台風9・10・11号等の大雨災害義援金」
義援金受付額:21,377,080円
義援金配分額:
・第1次配分9,4161,773円(54市町)
・第2次配分17,215,307円(60市町)


■岩手県「岩手県台風10号大雨等災害義援金」

義援金受付額:21,578,558円
義援金配分額:
・第1次配分 21,571,400円(13市町)


■鳥取県「平成28年鳥取県中部地震災害義援金」
義援金受付額:2,602,870円
義援金配分額:
・第1次配分 2,985万円(7市町)
・第2次配分 215万円(3市町)
・第3次配分 885万円(3市町)


■新潟県「平成28年新潟県糸魚川における大規模火災義援金」
義援金受付額:174,167,680円
義援金配分額:糸魚川市へ全額配分